英語検定の改定に関わって

来月の上旬に今年度の第1回の英語検定が実施されます。これ以降は3級よりも上の段階で、ライティングの試験が課されることになります。英語検定は何年も前からずっと、「読む」「聴く」「話す」「書く」の4技能の中で、「書く」能力をどのように判定するのかが議論されていたようです。

そして大学入試のセンター試験についても、同じようなことが考えられていたようです。それで昨年度の6月から、英語検定は2級よりも上の段階で、ライティングが課されています。

それまではマーク式で解答するだけでしたが、答案用紙の裏面に英作文を書くスペースが取り入れられました。英語教員なら準1級が必須になるとも言われています。日本人はますます英語の能力が問われることになりそうです。

今まで休みの日となれば暇で何をしようか悩んで一日が終わっていきましたが、最近はゲームとスマホをいじっていれば数時間なんてあっという間です。不思議なのですが、何故か寝る前となるともっと時間が過ぎるのが早くて、寝なきゃと思っているのについつい夜更かししてしまいます。

これはあるかるでしょうかね。能動的にやれるものが好きなので、ただ2時間ずっと座って映画を見るという過ごし方はあまりしません。面白い作品に出会えたらいいのですが、見終わった後、時間がもったいなかったなと後悔したくないのでなかなかドラマくらいしか見ませんね。

そういえば、女性ホルモン剤であるエストロモンは「馬の尿」からできているという話をきいたことがあります。そこで調べてみたところ、科学的に精製されているらしく安心しました。気になる方は↓のサイトをチェックしてみてくださいね。

http://xn--ick8a5b3f6bvb5057m.xyz/